- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト松山

トヨタ・ハイエース

松山市からお越しのお客様


※スマホは左右にスクロール、パソコンは矢印や画像下部の小さな丸をクリックしていただくことで他の画像を閲覧することができます。

ハイエースと言えば、職人さん方や商用車としてお仕事で使用されているイメージが強いですが、広々とした室内空間からキャンピングカーのベース車としてもとても人気ですね。現行200系型は発売から約16年が経過しておりますが、多彩なグレードとカスタムパーツがあり、購入時や購入後もワクワクが止まらない頼もしいお車です。

《施工内容》
ボディーコーティング リボルトライト
フロントバンパー部分施工 リボルトプロ
窓ガラス撥水加工

このお車は、新車納車から1ヶ月後にご入庫いただきました。ご予約時の時点では、樹脂パーツコーティングを承っておりましたが、入庫時にボディチェックをしたところ樹脂パーツが少なめであり、フロントバンパーには虫の付着があったため、お仕事で高速道路を走ることも多いのではと考え、フロントバンパーをリボルトプロのコーティングに変更の提案をさせて頂きました。それほど金額の追加も無くプラン変更ができました。

ガラスコーティング剤「リボルトプロ」は当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、ガラス被膜は約2~4μmという圧倒的な膜厚により被膜自体の耐久性が増し、濡れたような艶、防汚力に優れています。今回の使用環境のような虫の付着が多い場合も、塗装を保護し簡単に付着物を落とすことができますので大変おすすめのコーティングとなってます。

フロントバンパー洗浄前

バンパー洗浄前

フロントバンパーコーティング後

バンパー後

フロントグリル部洗浄前

グリル前

フロントグリル部コーティング後 通常の洗車では落ちないシミも除去してからコーティングします。

グリル後

フロントグリルメッキ部洗浄前

メッキ前

フロントグリルメッキ部コーティング後

メッキ後

ボディー全体には、仕上げに抜群の防汚性能と抜群の撥水性能と更にUVカット機能を持つトップコートを塗布し、ボディをコーティング膜でガッチリ保護していきます。こちらのトップコートも抜群の防汚性能により汚れが付着しにくく、付着してしまっても簡単に洗い流すことが出来るため、メンテナンスを容易にいたします。

お車の保管に屋根がなかったり、ホコリの多い路面をよく走るなど保管環境、使用環境、洗車頻度などそれぞれ多種多様であると思います。コーティングは施工した後が一番キレイですが、大事なのは同じ状態を1年、2年、3年経過した後にどれだけ維持できるかが重要です!コーティング後のメンテンナス費用も含めて考える必要があります。このプランが正解というのはなかなか難しいですが、できる限りきれいを維持できるようなコーティングメニューが重要と思います。

今回のように、使用環境として汚れが付着しやすい部分にリボルトプロを施工するというのもきれいを維持するのに役立ってくれます。

今後もオーナー様ひとりひとりに合った最適なプランを考えながらコーティングメニューをご提案させて頂きます。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。


https://www.facebook.com/revolt.matsuyama
https://twitter.com/revoltmatsuyama
https://www.instagram.com/revolt.matsuyama/

「リボルト・プロ」
「リボルト・ライト(新車限定)」
高度な下地処理技術
Revolt Adjust System

お問い合わせはこちらから

【リボルト松山】
〒791-3120 愛媛県伊予郡松前町大字筒井316-1
TEL&FAX 089-954ー3205
MAIL:revolt@revolt-matsuyama.com
営業時間:AM10:00~PM7:00(不定休)

【リボルト松山】
〒791-3120 愛媛県伊予郡松前町大字筒井316-1
TEL&FAX 089-954ー3205
MAIL:revolt@revolt-matsuyama.com
営業時間:AM10:00~PM7:00(不定休)

施工時期:
2020年12月
施工内容:
リボルト・ライト(新車限定)車 ガラスコーティング部分コーティング無塗装部パーツコーティング窓ガラス撥水加工